作成日:2017/09/05
11月セミナー開催情報/外貨建取引・為替ヘッジの会計&税務 実践講座



海外企業との取引を行う企業の増加に伴い、企業においての外貨建取引が増加しています

海外進出企業ばかりではなく、海外企業との取引を行う企業が増加し、企業において外貨建取引が増加しています。しかし、その処理方法についてはあまり考慮されていないのが現実ではないでしょうか?さらに為替変動が企業の業績に与える影響を踏まえ、為替リスクをヘッジする場合、どのような処理が適正なのでしょうか?

今回の研修では、外貨建取引・為替リスクをヘッジした場合の処理について、会計・税務のそれぞれの換算方法において 注意すべき以下のポイントを中心にお話しいたします。ぜひご参加ください。

・外貨建取引の換算方法
・外貨建資産・負債の換算方法
・為替リスクをヘッジした場合の会計処理

講師

岡本諭美
上海納克名南企業管理諮詢有限公司 経理/米国公認会計士

 

内容・日程

時間は、全会場10:00-13:00

各会場、定員に達し次第、締め切らせていただきます。

場所 日時 会場
東京 2017年11月7日(火) 株式会社名南経営コンサルティング 東京事務所
千代田区内幸町1-1-7
大阪 2017年11月6日(月) 株式会社名南経営コンサルティング 大阪事務所
大阪市北区中之島2-2-2

お申込みはこちらから
 

052-962-7811

052-962-7811



中国アジアリンク
名南コンサルティングネットワーク
 

中国アジア
中国アジアHP
ご利用のブラウザのお気に入りに追加します。( Internet Explorer のみ利用可能)