作成日:2018/08/27
10月セミナー開催情報/シンガポールへの進出環境と会計税務労務の基礎研修



シンガポールへの進出環境と会計税務労務の基礎研修
 
 貿易船の拠点として発展し、「物流のハブ」としての利便性が評価されてきたシンガポールは、いまや名実ともにASEAN諸国の中心地として、アジアのみならず世界中から進出企業が相次いでいます。また、安定した社会情勢や生活環境の整備が整っている面から約1,600社の日本企業が進出しています。

 今回は、シンガポールの基本情報に加え、会計、税務、労務までと範囲が広くご案内をいたします。シンガポール進出企業を顧問先としている会計事務所として、最低限理解しておくべき一通りの実務について学ぶことが可能です。

【目次】

(1)シンガポールへの進出環境・・・概要/日本企業の進出状況/進出時のコスト
(2)会計関連・・・決算スケジュール/会計基準/監査制度
(3)税務関連・・・法人所得税/個人所得税/その他税務
(4)労務関連・・・労働法/中央積立基金等

シンガポール進出企業を顧問先としている会計事務所として、
最低限理解しておくべき一通りの実務について学ぶことが可能です。

おすすめの受講者
・シンガポールに進出または進出予定のある顧問先の担当者
・シンガポールについて基本情報から学びたい方

講師
白鳥  泰啓
NAC国際会計グループ シンガポール事務所 
日本国公認会計士

1999年から大手監査法人勤務。その後、投資業界を経て、タイ及びベトナムに駐在。
シンガポール在住4年弱。

お申込み・詳細はこちらから!

 

052-962-7811

052-962-7811



中国アジアリンク
名南コンサルティングネットワーク
 

中国アジア
中国アジアHP
ご利用のブラウザのお気に入りに追加します。( Internet Explorer のみ利用可能)